読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是好日

趣味について気まぐれに綴る

ブリミュ

ブログを開設いたしました。


というわけでブリミュ観劇から一ヶ月ほどたちました笑


ブリミュ事態はずっと前から知ってたのだけど当時は見たいと思わなかった。

何があったかその後メンバーが変わってから初代日番谷冬獅郎役の永山たかしさんにハマりブリミュの曲にはまることになったわけです。


そんなこんながあっての今回のブリミュ。

高野洸美山加恋ちゃん、高橋ユウちゃん、ばばりょしか知らなかったけどこの4人が出てるだけで見る価値はあると思った。

それくらい美山加恋ちゃんが好きでした笑


いざ始まるとみんな本当に上手でかっこよくて死神たちがそこにいると本気で思いました。


とりあえず覚えてることだけ書いておく。

朽木白哉。私の好きな高貴な白哉兄さまが、そこにいた。

雛森桃。これぞ雛森って感じ。隊長同期幼馴染に挟まれて翻弄しつつも彼女の信念のもと戦う姿は雛森そのものだなあと。雛森は可憐な女の子であってこそだとおもう。

乱菊乱菊そのものだった。美しく愉快な素敵なお姉さんだった。美しいという言葉が似合う。

藍染隊長。優しそうな藍染って感じ。胡散臭さを感じなかった。けどやはり裏切った後の藍染とガラリの変わったのはさすがだなあと。

一護。彼が一番心配だった。踊りが得意なのは知ってたけど歌にセリフに殺陣に。主役を彼がやることはとても嬉しくその分不安でした。でもすごくうまくてかっこいい一護だったとおもう。


一回しか観てない上に好きなキャストを追ってたので詳しく書けないのが悲しいけどこの辺で。

とにかくブリミュ最高でした!

またこのメンバーでやって欲しいところです!!

ありがとう!